飲む薬(レビトラなど)と塗るタイプのED改善商品

2020年03月03日
困っている男性

ED治療薬には、塗るタイプと飲むタイプの2種類があります。
はじめに塗るタイプのお薬ですが、厳密には陰茎のサイズアップ商品です。
勃起を補助するジェルまたはクリームであり、局部に直接塗りこむ使い方になります。
局部に対してダイレクトに使用するため、即効性と効果が高いのが長所です。

性交を行う前に、少量を手のひらに出し、ペニスの先端部に塗りこみましょう。
その際、ペニス全体にまんべんなくマッサージするように使用するのがポイントです。
長時間の勃起を支える塗るタイプの商品もありますので、長期戦を望むカップルにも嬉しい一品になります。
使用後は、勃起が始まるまでおとなしく待機しましょう。
皮膚から直接成分が入り込むため、1分前後で逞しいペニスが姿を見せてくれます。

一方で塗るタイプ以外に人気が高いのがレビトラなどの飲むタイプの製品です。
大衆薬のように錠剤の形になっているため、携帯性と保存性、そして飲みやすさの3点に優れています。

またレビトラは即効性に定評があり、使用した後、60分以内に勃起力アップとED解消のメリットが得られるのです。
レビトラの主成分には、バイアグラ同様にPDE5を妨害する作用が備わっており、
既存のED治療薬よりもペニスの固さが上がる点と陰茎の長さが十分に確保出来る点が評価されています。
レビトラの主成分が体質的に合う方なら20分から30分に間に、男らしく勃起する極太のペニスを実感出来ます。

レビトラの働きは女性からの性的刺激によって発動しますので、服用後60分以上が経過したら待機をやめて、セックスの用意を始めましょう。
性的な刺激は男性個人によって様々ですが、ペッティングが一般的です。
女性から亀頭や乳首、睾丸、ペニスの根本、その全体を性的に触られる事でレビトラの効果は力強く発揮します。